介護施設 高齢者モデルとその他出演者のキャスティングと撮影コーディネート

介護施設から問い合わせをいただきました。入居者役の高齢者モデルとその家族のシニアモデル、職員役の20代、30代のモデルの手配と、写真撮影についての問い合わせでした。入居者募集に使用する、パンフレットやWEBサイト、WEB広告に活用する素材や、職員募集時の求人媒体や求人広告、採用資料に活用できる、しっかりとした素材を揃えたいとのことでした。新規のお客様だったため、訪問し話を伺うことにしました。

これまでは、カメラマンに依頼をし、撮影をしていたそうですが、出演者のモデルは検索でしらべ、直接、手配をしていたようです。そのため、カメラマンと複数のモデル事務所とのやりとり、特にスケジュールの調整が大変だったようです。また、モデル事務所とは深い付き合いがある訳ではなく、検索調べて問い合わせのため、思った以上に手間がかかり、希望しているモデルが見つかりにくいなどの問題があったようです。そのため、モデルの手配から撮影チームの手配、スケジュール管理をトータルで対応できる当社の問い合わせをしてくださったそうです。

打ち合わせでは、「出演者についての要望」「撮影のご要望」「スケジュール」について、話を伺いました。

出演者の要望は、入居者役の高齢者モデル 男女各2名、家族役のシニアモデル 男女各1名、職員役で20代~30代半ばのモデルを3名、合計9名のモデルの起用が要望です。格好いい、綺麗、可愛いなどのモデルではなく、一般的な容姿のモデルで、ただし、しっかりと役柄に対応できるモデルを希望されています。

撮影の要望は様々ありました。施設内の設備やその利用シーンの撮影。団らんシーンの撮影。職員の働くシーンの撮影・・・・ など様々です。ご要望の幅が広すぎるため、施設内を見学しながら撮影シーンをイメージし、また、効率を考え、ご担当者様と撮影順を決めました。

モデルが決まり、撮影日の調整をします。携わる方が多いため、スケジュール調整が困難でした。まじ、実際に稼働している介護施設内での撮影のため、お客様である施設側の希望をいかがいました。比較的、人の出入りが少ない日で、撮影可能な日時を何点か挙げていただきました。それに合わせ、決定したモデル、カメラマンなどの撮影チームのスケジュールを合わせていきます。お客様の希望に、全員がぴったりと合う日があり、その日を撮影実施日としました。思った以上に簡単に決まり “ ラッキー “ でした!

撮影当日です。せっかく大掛かりな撮影をするため、できるだけ良い写真が出来上がるように、今回は、ヘアメイクを起用しました。出演者の人数も多いため2名のヘアメイクで対応します。撮影でヘアメイク!というと、モデルにがっつりとメイクやヘアスタイリングをしたり、と思われるかもしれませんが、そうではなく、今回は、後に写真を修整しやすいように、シミやシワなどを目立たなくしたり、健康そうに見えたり、明るく見えたり、清楚に見えたり・・・など、そのようなメイクをしていただきます。

皆が集合してまず、メイクから開始になります。今回の出演者は皆、撮影経験が豊富なため、進行を理解していました。出演者がメイクをしている間に、カメラマンとアシスタントで札順に施設内を確認していきます。そして、撮影イメージを共有します。

出演者のメイクもひと段落したため、撮影を開始します。カメラマンを中心に撮影を進めていきます。カメラマン、アシスタント、ヘアメイクなどの撮影チームと出演者で、事前に撮影内容が共有出来ていたため、撮影はスムーズに進みます。撮影のシーン毎に、ご担当者様にざっくりと確認をしていただき、OKであれば次のシーンに移ります。ご担当者様も、必要な写真のイメージができているため、確認とご判断が速く、とても助かりました。このような感じでスムーズに滞りなく撮影が終了しました。

撮影後は、カメラマンが撮影した写真をすべてチェックし、問題がない写真をすべて、お客様にお渡しします。お客様で、使用する写真を選んでいただき、修正のご指示をいただきます。それを修正し、問題がなければ納品で、今回のお仕事は終了です。

撮影した写真の内容や出演したモデルにご満足いただきましたが、それ以上に、納品までを、お客様に負担を掛けずに、すべて対応できる、私たちの体制に評価をいただきました。

私たちは、撮影に関わるすべてを “ まるごと “ 対応しています。

” お問い合わせはこちらから “