医療美容機器メーカー 撮影 & 女性外国人モデルの手配

新規の問い合わせです。医療機器メーカー様より、問い合わせをいただきました。今回は、美容整形外科などへ販売している、美容に関わる医療機器用のカタログ、パンフレット用の撮影の依頼です。代理店などの、販売店に配布します。

 

2017_Jun_24

 

◆ご要望のヒアリング

患者の対象が主に女性が多く、年齢層は幅が広いため、誰にでも受け入れられ、嫌みがない、綺麗な女性モデルを要望されています。また撮影は、機器を使用しているイメージと、いやゆる、化粧品メーカーでも使用できるような、イメージ撮影を要望されています。モデルは、外国人モデルを起用することにしました。

◆撮影チームとの打ち合わせ

クライアント様と打ち合わせ後、撮影チームと打ち合わせを行いました。カメラマン、ヘアメイク、ディレクターのチームです。商品の特性上、ヘアースタイル、メイクは自然な雰囲気に抑えます。また、写真撮影は、大まかには事前準備をし、撮影当日、クライアント様と調整をしながら進めることにしました。

◆モデルのキャスティング

いつもと同じように、外国人モデルが所属している、モデル事務所に相談をしました。クライアント様から伺った、モデルの要望を伝え、まず、モデルの資料を提出いただきました。今回はオーディションはなし。書類選考です。クライアント様と撮影チームで協議をし、イメージにあったモデルを決定しました。

◆スケジュール調整

モデル確定後、スケジュールを調整します。クライアントのご担当者様、出演モデル、撮影チーム、撮影スタジオのスケジュールを調整し、撮影日を決定します。今回、こちらはスムーズに決まりました。スケジュール確定後は、撮影に向け、事前準備を整えていきます。

撮影当日です。モデルと撮影チームは、クライアント様より先に入り、準備を整えます。カメラマンは、ライティングなどテストを行いながら、撮影体制を整えます。ヘアメイクは、最初のカットの髪型とメイクをモデルにしていきます。

クライアント様がスタジオに入られました。まず、モデルのメイクと髪型を確認していただきます。こちらはOKです。次に、モデルを入れ、テスト撮影を行います。こちらもOKです。事前準備ができていただめ、早く撮影を始めることが出来ました。

今回は、撮影点数は多くはないのですが、施術シーンのイメージ撮影があるため、一点一点を細かく確認しながら撮影を行います。まず、機器を使用している施術シーンを撮影します。私たちは、医療機器メーカー様の撮影を多く手掛けているため、クライアント様のご要望も理解でき、スムーズに撮影を行えました。施術シーンの後は、その他のイメージ撮影です。まず、モデルのメイクと髪型を変えます。撮影は、主に、モデルの上半身を撮影していきます。こちらも、細かく確認しながら撮影を進めて行きました。

全ての撮影が終了しました。念のため、クライアント様に、最終確認を行っていただきました。すべてOKです。これで、撮影は終了しました。

今後は、クライアント様に、使用する画像を選んでいただき、それを修正し、納品です。

クライアント様には、ご満足いただけた撮影でした。