女性向けアパレルメーカー 外国人の手配と撮影コーディネート&写真撮影

女性向け、アパレルメーカー様から、外国人女性モデルを起用した、イメージ撮影を行いたいとご相談をいただきました。取扱店舗に配布する、新作のカタログとWEBサイトに使用したいとのことです。

 

2016_dec_07

 

◆撮影内容のヒアリング
30代前半から40代の女性を主なターゲットにしています。少し、おしゃれをしたい時に着て欲しい服で、比較的、高価な商品です。外国人モデルを希望されているのですが、ブロンドやいかにも外国人!という雰囲気ではなく、色々な要素を含んだ外国人モデルを希望されています。これは難しい要望です。

◆撮影チームとの打ち合わせ
クライアント様と打ち合わせ後、撮影チームと打ち合わせを行います。カメラマン、ヘアメイク、ディレクターのチームです。撮影のイメージや撮影点数、商品情報、要望のメイク、ヘアースタイルなどを共有し、準備を整終えます。

◆モデルのキャスティング
撮影の準備と並行し、モデルの手配を進めます。クライアント様が要望している『色々な要素を含んだ外国人モデル』がとても難しく、協力会社の皆様も悩まれています。ですが、皆様にご協力をいただき、個性豊かなモデルのご案内をいただきました。その、モデルの資料をクライアント様に提出し、書類選考で、モデルを決定いただきました。。

◆スケジュール調整
クライアント様のご都合を中心に、モデル、カメラマン、ヘアメイクのスケジュールを確認し、撮影日を決定しました。そこに向け、撮影体制を整えていきます。

撮影当日です。クライアント様がスタジオに入る1時間前に、モデル、カメラマン、ヘアメイクがスタジオ入りし、準備をします。カメラマンは撮影の準備。ヘアメイクは、最初のカットのメイクとヘアースタイルを準備します。クライアント様のスタジオ入りです。まず、ご担当者様に、モデルのメイク、ヘアースタイルを確認していただきます。こちらはOKです。次に、テスト撮影をし、要望にあった撮影か確認していただきます。こちらもOKです。撮影開始です。今回は、30点程度の商品を撮影します。カメラマン、モデルがテンポよく、撮影をしていきます。ヘアメイクは、メイク、ヘアースタイルだけでなく、着替えのサポートもしてくれます。一点一点、確認をしていただきながら、撮影を進めて行きます。今回の撮影は、クライアント様にとって、はじめての本格的な撮影なのですが、楽しんでいただいています。全商品撮影後、最終的な確認をしていただきました。すべて、OKです。クライアント様にとって、価値ある撮影が出来ました。